www.beatink.com/

beatkart

Search
検索


signup 会員登録

login ログイン

help ご利用案内
RAC / EGO ('17.07.14) / BRC-550

RAC / EGO ('17.07.14) / BRC-550
Label :
Counter Records
Beat Records
Cat No. :
BRC-550 (国内盤CD)
Format :
1枚組CD


¥2,200 (+tax)
数量 :
add KART

リヴァース・クオモ(ウィーザー)参加!
ブレイク必至のグラミー賞プロデューサー、RAC(アール・エー・シー)の超豪華アーティスト参加のニュー・アルバム!

01. Fever ft. KNA
02 I Still Wanna Know ft. Rivers Cuomo
03 Nobody ft. Chaos Chaos
04 Unusual ft. MNDR
05 This Song ft. Rostam
06 No One Has To Know ft. Joywave
07 The Beautiful Game ft. St. Lucia
08 Johnny Cash ft. Scavenger Hunt
09 It’s A Shame ft. Pink Feathers
10 Be ft. Jordan Corey
11 Heartbreak Summer ft. K.Flay
12 Find A Way ft. Alice MK
13 Heavy ft. Karl Kling
14 End
+Bonus Track for Japan





Description インディーからメジャー・アーティストまで、これまでに200以上にも及ぶ錚々たるアーティストのリミックスを手がけ、本年度のグラミー賞でついに最優秀リミックス・レコーディング賞まで受賞した今年ブレイク必至のプロデューサー、RAC(アール・エー・シー)が、ウィーザーのヴォーカル、リヴァース・クオモが参加した新曲「I Still Wanna Know」を公開し、注目の最新アルバム『EGO』を7月14日 (金) に世界同時リリースすることを発表!

公開された「I Still Wanna Know」では、リヴァース・クオモがその歌声だけでなく、数々のウィーザーの名曲たちを彩ってきたギター・ソロも披露!LAのプロデューサー・デュオ、Classixx(クラシックス)もプロダクションに参加している。また本楽曲以前には、ヴァンパイア・ウィークエンドの元キーボーディストで、すべてのアルバムのプロデュースを手掛け、ソランジュ、フランク・オーシャンらのコラボレーターとしても活躍するロスタム・バトマングリ参加曲「This Song」が公開されている。

待望のニュー・アルバム『EGO』には、リヴァース・クオモ、ロスタムの他、マーク・ロンソン&ザ・ビジネス・インターナショナルの大ヒット曲「Bang Bang Bang」に、Qティップと共に大抜擢され、一躍注目を集めた女性ヴォーカリスト、MNDR(エム・ネヌ・ディー・アール)ことアマンダ・ワーナーや、パッション・ピット、エリー・ゴールディングらを輩出した〈Neon Gold〉が送り出すシンセ・ポップ界の新星セント・ルシア、ザ・ネプチューンズのチャド・ヒューゴに才能を見出され、2009年のグラミー賞では最優秀アーバン/オルタナティヴ・パフォーマンス賞にノミネートされたKNAら、RAC同様、今後音楽シーンを騒がせるであろう注目の才能が数多く参加している。

ブレイク必至のグラミー賞プロデューサー、RAC待望の最新アルバム『EGO』は、7月14日 (金) 世界同時リリース!国内盤CDにはボーナストラックが追加収録され、歌詞対訳と解説書が封入される。またiTunesでアルバムを予約すると公開中の「I Still Wanna Know ft. Rivers Cuomo」と「This Song ft. Rostam」の2曲がいちはやくダウンロードできる。


RAC|アール・エー・シー
ポルトガルに生まれ、現在はアメリカのポートランドを拠点に活動するプロデューサー、RAC(アール・エー・シー)ことアンドレ・アレン・アンホス。大学時代から、“Remix Artist Collective”を由来とするRAC名義での活動をスタートし、U2、ニュー・オーダー、レディー・ガガ、キングス・オブ・レオン、ラナ・デル・レイ、エリー・ゴールディング、フォスター・ザ・ピープル、フェニックス、イマジン・ドラゴンズ、トゥー・ドア・シネマ・クラブ、ヤー・ヤー・ヤーズ、デス・キャブ・フォー・キューティー、シンズなど錚々たるアーティストのリミックスを手がけ、現在までにその総数は200曲を超える。2016年にはオデッザ「Say My Name」のリミックスでグラミー賞にノミネート、そして本年度のグラミー賞では、ボブ・モージズ「Tearing Me Up」のリミックスで最優秀リミックス・レコーディング賞を受賞。ポルトガル人として初めてのグラミー賞アーティストとなる。インディー・ロック〜エレクトロ〜EDM〜ポップ・ミュージックまであらゆるジャンルのアーティストから絶大な信頼を獲得し、2012年からはオリジナル作品のリリースもスタート。ソングライターとしての才能を開花させた2014年のデビュー・アルバム『Strangers』には、ブロック・パーティのケリー・オケレケやEDM界を代表するヴォーカリスト、マシュー・コーマらが参加。これまでにコーチェラやエレクトリック・ズー、ロラパルーザといった大型フェスに出演するなど、ライブ・アクトとしても今最も注目を集めるプロデューサーの一人となっている。

*商品はリリース日前後の配送となります。
リリース日をご確認の上お買い求め下さい。
尚、リリース日は変更になる可能性もございますので、ご了承ください。
*Pre Order商品と他の商品を同時購入された場合は、他の商品もPre Order商品と同時の配送となります。
リリース済みのものから順次発送をご希望されるお客様は、別々にご注文下さい。

▲Page Top