www.beatink.com/

beatkart

Search
検索


signup 会員登録

login ログイン

help ご利用案内
Singers & Players / War Of Words ('15.08.15) / ONULP005

Singers & Players / War Of Words ('15.08.15) / ONULP005
Label :
On-U Sound
Cat No. :
ONULP005 (輸入盤LP/ポスター+DLカートӜ
Format :
1枚組LP+ポスター+DLカード付

¥2,200 (+tax)

数量 :
add KART

Prince Far I、Jah Woosh、The Arabs、Roots Radicsによる伝説のコレクティヴ Singers & Players のデビュー作!ヴォーカルはBim Sherman、ミックスはAdrian Sherwood!!PiLのKeith Levene、Slits/New Age SteppersのAri Upも参加!完全リマスター、ポスター&ダウンロード・カード付き!!

A1. Devious WomanFarmer Driving Cattle
A2 QuantéJubila
A3. Sit & Wonder
A4. Fit To Survive
B1. Reaching The Bad Man
B2. World Of Dispensation
B3. 91 Vibration



Description Prince Far I、Jah Woosh、The Arabs、そしてRoots Radicsのメンバーによる伝説のコレクティヴSingers & Playersのクラシック・デビュー作『War Of Words』は、1981年に真のノーウェーヴ系レコードレーベルとして知られるNYダウンタン発の伝説的レーベル〈99 Records〉からリリースされた。(※翌年1982年には〈ON-U Sound〉から もリリース!)ヴォーカルはBim Sherman、ミックスはもちろんAdrian Sherwood!ダブ/レゲエのレコードでありながらもPublic Image LimitedのKeith Leveneをギターに、The Slits/New Age SteppersのAri Upをバック・ヴォーカル/キーボードにフィーチャー。ロンドンのポストパンク・スクアット・シーン的側面と、キングストンのサウンド・システム・カルチャーが交わり合った奇跡の1枚として語り継がれている。「Reaching The Bad Man」(B-1)は、先日〈ON-U Sound〉から発売されたコンピレーション『Sherwood At The Controls Volume One: 1979‒1984』のハイライトとしても知られるトラックで、ダブの可能性を極限まで追求していたAdrian Sherwoodのレフトフィールド・エクスペリメンタル・スタイルの象徴的な作品である。ベルリンのdubplates & masteringにおいてベースの音圧を最大限に加えリカット。折りたたみポスターとダウンロード・カードも封入!

 

*商品はリリース日前後の配送となります。
リリース日をご確認の上お買い求め下さい。
尚、リリース日は変更になる可能性もございますので、ご了承ください。
*Pre Order商品と他の商品を同時購入された場合は、他の商品もPre Order商品と同時の配送となります。
リリース済みのものから順次発送をご希望されるお客様は、別々にご注文下さい。

▲Page Top